TOPICS

5月12日(火)以降の対応について

全都道府県を対象に「緊急事態宣言」の延長が表明されました。

青森県内では5月7日に感染者が1名出ましたが、県の休業要請は6日までであり、県立高校や市内小中学校も7日から再開したことから、下記の通り授業を行うことといたしました。

※今後の状況により対応に変更が生じる場合もございます。

 

▼全学年、5月12日(火)より段階的に授業を再開いたします。
詳しくは生徒へ時間割を配布しております。

▼ 感染対策について
・可能な限り3密を回避するよう考慮いたします
・換気や手洗い、ドアノブや手すり等の除菌、環境衛生の保持に努めます
・教職員の検温ならびに可能な限りマスク着用、来校者のリスト作成を継続いたします

 

▼ ご家庭で留意していただきたいこと
・登校の際は、家庭で必ず検温と健康状態の確認をお願い申し上げます
・可能な限りマスクの着用をお願い申し上げます(色つき、柄つきでもかまいません)
・生徒ならびに同居家族の方が海外・特別警戒都道府県(東京・大阪・北海道・茨城・埼玉・千葉・神奈川・石川・岐阜・愛知・京都・兵庫・福岡)へ移動、また感染者ならびに濃厚接触者となった場合は、学院へ連絡をするようお願い申し上げます

5月7日(木)以降の対応について

4月16日夜に「 緊急事態宣言 」 が全国に出されたことから 、 4月21日~5月
6日まで休校としたところです 。

しかし 、生徒が在住する市町村で新たに感染された方も発生し 、 緊急事態宣言も全国で延長されるという報道もあることから、 5月7日以降は下記の通り対応することといたしました。

※ 今後の状況により 、 対応に変更が生じる場合もございます。

 

1. 学年別登校日を設けます
1学年・・・5月8日(金)10:30 学校集合
2学年・・・5月9日(土)13:30 学校集合
3学年・・・5月8日(金)13:30 学校集合

 

2. 5月12日(火)以降について
連休中の動向等を考慮し 、 上記登校日に対応をお知らせいたします。

 

※転編入など個別相談等は随時可能です。職員は出勤しておりますので,お気軽にご連絡ください。

休校のお知らせ(4/21~5/6)

4月16日夜に緊急事態宣言が全国に発令されたことから,本学院では以下の通り対応することといたしました。

 

○4月21日(火)~5月6日(水)まで休校

○生徒ならびに同居家族の方が,特別警戒都道府県へ移動する場合は事前に学院へ報告する

○生徒ならびに同居家族の方が,感染ならびに濃厚接触者となった場合は学院へ報告する

○休校中は課題を出し,Webなどを活用し進捗状況等を確認,個別対応・指導を行う

○4月28日保護者会,5月2日ふれ愛・あおば食堂は中止とします

 

※転編入など個別相談等は随時可能です。職員は出勤しておりますので,お気軽にご連絡ください。

 

以上,よろしくお願いいたします。

令和2年度 春学期が始まりました

本日,4月14日より春学期がスタートしました!!

 

新型コロナウイルス感染症対策として,

・検温,体調チェック

・手指消毒

・マスク着用

・ドアノブ,机等除菌

・適宜換気

・来校者リスト作成

・間隔をあけ着席(授業の人数も少人数とさせる)

などを行っております。

 

行事や特別活動もなかなか見通しの立たない状況ではありますが,様子を見ながら対応をしてまいります。

なお,除菌にはアールテック社の「S-ion」を利用しております。

スマートライフ事業部

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 

令和2年度春学期 入学式を行いました

令和2年4月11日,入学式を行いました。

新型コロナウイルス感染対策として,

・手指消毒

・マスク着用

・加湿器に酸性電解水を入れ空気除菌

・ドアノブ等除菌

・間隔をあけ着席

などを行いました。

式も規模を縮小し,新入生と保護者のみの参加としましたが,これからの高校生活に期待に胸が高まるような時間となりました。

ご入学おめでとうございます!

令和元年度秋学期 卒業証書授与式を行いました

令和2年2月29日、卒業証書授与式を行いました。ご父母、来賓の方々が見守る中、5名の生徒が本学院から新たな世界に旅立ちました。
式では本学院の卒業証書と提携校の星槎国際高校の卒業証書を授与されました。

新型コロナウイルスの影響で規模を縮小した卒業式となりましたが、式典終了後は卒業祝賀パーティが行われ、記念品の贈呈やゲームなどで楽しいひと時を過ごしました。
ご卒業おめでとうございます。

11月3日(日) 第3回文化祭を開催します

八戸あおば高等学院では、ちっちゃな文化祭を開催します。
生徒の作品展示や屋台などを予定しております。
多くの皆さまにご参加いただきたくご案内申しあげます。

日時:令和元年11月3日(日・文化の日)
10時~15時(屋台は10時半~)

場所:八戸あおば高等学院

内容:生徒の作品展示、屋台(焼きそば、チーズドッグ、他)、ゲーム、入学相談 等

文化祭ポスター

※ 今年度は、南部町の「農家カフェこみゅ」さんの出張販売があります。コーヒー、手作りアップルパイなどを提供予定です。
※  駐車場がありませんので、近隣の有料駐車場(チャパティさま前)か公共交通機関をご利用ください。駐車料金は各自ご負担ください。

<フードドライブ活動実施中!!> 当日、文化祭受付にご持参された方に粗品を進呈します。

フードドライブとは、家庭で余っている食べ物を持ち寄り、地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する活動です。あおばの会では、いただいた食糧を生活困窮者支援を行う団体、こども食堂を運営する団体に寄贈しております。多くの皆様からの提供をお待ちしております。
○インスタント食品,レトルト食品,乾物
○保存食品(缶詰,瓶詰など),お菓子類
○贈答品(お歳暮,お中元,引き出物など)
○麺類,飲み物,果物,卵,等々…。
※アルコール類,自家製品(漬物等)は受け付けておりません。
※未開封のものに限ります。詳しくはお問い合わせください。

令和元年度春学期 卒業証書授与式を行いました

令和元年8月31日、卒業証書授与式を行いました。ご父母や在校生、来賓の方々が見守る中、2名の生徒が本学院から新たな世界に旅立ちました。
式では本学院の卒業証書と提携校の星槎国際高校の卒業証書を授与されました。

式典終了後は在校生が主催となり卒業祝賀パーティが行われ、記念品の贈呈やゲームなどで楽しいひと時を過ごしました。
ご卒業おめでとうございます。

 

9月28日(土) 学習講演会を開催します

令和元年9月28日、専門家を講師として招聘し、不登校や引きこもりについての理解を深めるとともに、多様な生き方や学びについて学ぶ講演会を開催します。
お気軽にご参加ください。(講座はあおもり県民カレッジの単位認定講座となっております)

日 時:令和元年9月28日(土)14時~
場 所:八戸市総合福祉会館 (八戸市根城八丁目8-155)

入場無料 (事前にお申し込みください)

テーマ:「応用行動分析から学ぶ、子どもたちの支援と周囲の大人のかかわり方」
講 師:三田地 真 実 先生

三田地 真 実 先生 プロフィール
星槎大学大学院教育学研究科教授、教育学博士。言語聴覚士。大学卒業後,教員,および言語聴覚士として大学病院に勤務後,渡米。米国オレゴン大学教育学部博士課程修了(Ph.D.)。専門の応用行動分析学,コミュニケーション障害学を活かしながら,ファシリテーションを教育・医療現場に伝える活動に従事する。キーワードは「意味ある場づくり」。 著書に,『特別支援教育「連携づくり」ファシリテーション』(金子書房),『保護者と先生のための応用行動分析入門ハンドブック』(金剛出版),訳書に『問題行動解決支援ハンドブック』(学苑社)など。

講演会終了後、不登校や進路に関する個別相談に応じます。
お気軽にご参加ください。(事前にFAX・メールまたはお電話にてお申し込みください)

主 催:八戸あおば高等学院、青森県総合社会教育センター
(※この講座は指定管理者:豊かな学びを育む青い森グループが運営します)
後 援:八戸市教育委員会、東奥日報社、デーリー東北新聞社、八戸テレビ放送、コミュニティラジオ局BeFM

お問い合わせ 八戸あおば高等学院事務局
(TEL 0178-22-3470 FAX 22-3475 info@hachinohe-aoba.com

 

お申込み用紙はこちらをクリック  <WORD形式

平成31年度 春学期 入学式を挙行しました

平成31年4月6日、入学式を挙行しました。
校長や学院長、提携先の星槎国際高等学校仙台学習センターの千葉センター長から、全国の仲間と共に「人を認める・人を排除しない・仲間をつくる」という星槎の3つの約束を守り、高校生活を楽しみましょうとの挨拶がありました。

式典終了後は、入学祝賀会を開催。保護者、教職員が同じテーブルを囲んで入学生を祝いながら食事を共にしました。
緊張していた入学生も新たな仲間と同じ時間を過ごし、これから始まる高校生活に期待を膨らませていました。